Chainbindersの紹介: NFT型のガチャの次世代体験

4/10 チェーンバインダーLGEが始まりました: https://chainbinders.degacha.com/

皆さんこんにちは!Dokiのロイです。Doki史上、最も革新的なガチャ体験ができるChainbinders(チェーンバインダーズ)の正式発表まで、わずか数日となりました。このプロジェクトは過去数週間にわたって着々と構築が進んでおりましたが、ほとんどの詳細はベールに包まれたままでした。すべてがどのように機能するかに関する詳細はかなり覆い隠されています。 ですが販売開始に伴い、ようやくチェーンバインダーズに関する詳細を発表できることになりました。

概要

チェーンバインダーズは近い将来に起こります。巨大な太陽フレアは人類を絶滅の危機に陥れ、人類の混乱は社会の不安定化をもたらします。太陽フレアは、直接接触する人間のほとんどを殺しますが、世界中から数人の運命の子供たちが生き残り、不思議な力を手に入れました。物語はチェーンバインダーズとして名を知れた子供たち15人を中心に展開します。彼らはユニークで特異な外観のためにそのように名付けられました。チェーンバインダーズは、チェーンバインダーズの力を最大限に引き出す能力を持つコレクターを求めています。

チェーンバインダーズガチャポンは、15枚の伝説的な(L)レアリティチェーンバインダーズを含む、チェーンバインダーズのユニバースからの100枚以上のカードを備えています。さらに、NFTが時間の経過とともにますます希少で価値のあるものになるように設計された革新的なクリプトメカニズムがあります。メカニズムの一部として、$DOKIと$AZUKIがシステムと巧みに統合されているので、それがどのようになっているのかは最後まで読んで確かめてください!計画したすべてのメカニズムとゲーム理論を実現できるようにするために、Chainbindersは

1) BNDと呼ばれるオリジナルトークン、2) カスタムコード化されたガチャスマートコントラクトを使用します。それでは、メカニズムについて見ていきましょう。

BND

BNDでチェーンバインダーズのガチャポンをプレイすることができます。 BNDを取得するために、21日間に1回限りの販売、別名LGE(流動性生成イベント)があり、誰もがETHでBNDを購入する機会があります。 LGEの後は、基本的にはBNDは手にすることはできなくなり、取得の唯一の方法は、公開市場で他の誰かから購入することのみになります。ガチャマシンをプレイするために費やされたBNDは永久に消滅し、BNDは超デフレトークンになります。ガチャマシンの起動後、BNDの循環供給はすぐにゼロに近づくと予想しています。

BNDの100%はLGEの公売で鋳られます。プレセール、シードラウンド、Dokiチームに有利な動機などは一切ないです。こうした方が、皆平等に楽しんでもらえると考えています。

The Reserve Pool

BNDを買ったイーサリアムは資金として扱い、それの75%がロックされリザーブプールスマートコントラクトに送られます。リザーブプール(予備プール)は、ChainbindersのガチャマシンにロードされたNFTの実際の価値のバックアップつまり保証として扱いします。

ChainbindersのNFTは買ったときから償還することができます。ChainbindersのNFTを償還するというのはゲームのロアーでいうとアンバインディング(Unbinding)と呼ばれています。

ほんの少しBNDを買ったけどガチャをスピンして100倍以上の価値があるNFTにあたるということはあり得る!

ユーザがNFTを償還(アンバインディング)することでリザーブプールにあるETHが少なくなりますがそのアンバインディングされたことで長期的にChainbindersのNFTを持っているユーザが有利!

アンバインディング

Chainbindersのアンバインディングという特徴がNFT界で初めてのデフレであって価値が計れる特徴です。

ユーズがアンバインディングするとそのNFTがバーンされてリザーブプールにの参加がなくなります。そしてバーンされたNFTの価値の100%の合計から85%はイーサリアムでユーザに支払われ、10%はまたリザーブプールに、最後の5%はDokiのデベロッパーに支払われます。

Dokiの皆、こちらはレイです!今からChainbindersの技法を作られている数学を解いてみましょう。さて、始めよう!

話が長くならないため、次の計算式は一つのレアリティのティアになります。

R = 最初のリザーブプール

N = セットにあるNFTの合計

Xn = アンバインディングされたNFTの何個目, n = {1,2,3,…,N}

Rn = Xnがアンバインディングされたときのリザーブプールにあるアマウント

T = %でアンバインディング料金の合計

P = リザーブプールに行く% (Tからの%)

D = Doki バイバック (Tからの%)

A = アンバインディングするのに必要のAZUKIの合計

F(Xn) = アンバインディングしたNFTの価格を計算する関数

F(Xn) = Rn*(1/(N-n+1))*(1-T)

Rn = Rn-₁ — (F(Xn-₁))

B(Xn) = NFTをアンバインディングした時点で$DOKIのバイバック価格を計算する関数

なので:

B(Xn) = Rn*(1/(N-n+1))*(D)

上で言った通り、この事例はレアリティのティアが一つなのでバーンされるAZUKIは直線的である。

Dokiのバイバックが含まれていない、もう少しベーシックな事例を見てみましょう。

例え: R=$40, N=4, P=10%

1個目のアンバインディング = 40 x (1/4) x (0.9) = 9

2個目のアンバインディング = (40–9) x (1/3) x 0.9 = 9.3

3個目のアンインディング = (40–9–9.3) x (1/2) x 0.9 = 9.76

最後のアンバインディング = (40–9–9.3–9.76) x 1 = 11.94 (最後のアンバインディングは料金なし)

9 + 9.3 + 9.76 + 11.94 = $40 = R = 最初のリザーブプール

次はアンバインディングされたNFT、それらのNFTの増加する価値、と$DOKIと$AZUKIに追加される価値、この三つのポイントの関連を把握するために図面を見てみましょう。

例え: R= 20m USD, N=2000, T=15%, P=10%, D=5%, A=200

アンバインディング:NFTの償還価格

アンバインディング:DOKIとAZUKIのバリュー・プロポジション

LGEが終わってから、R (リザーブプール) を割り出せるようになる。それできたら N (NFTの合計数) と一スピンに必要$BNDをわかるために R を使った計算式をする。T(%でアンバインディング料金の合計)、P (リザーブプールに行く% (Tの一部の%))、とD (Doki バイバック (Tの一部の%))は15%、10%、と5%です。A(アンバインディングするのに必要のAZUKIの合計)はNFTのレアリティのティアによって変わります。

上の力学で次のようにChainbindersのNFTの価値が上がる:

  1. アンバインディングは永々にNFTを消滅するのでNFTの量が少なくなる
  2. アンバインディングするごとにそのNFTからの価値の一部がリザーブプール戻る。それによって償還するNFTの価値が上がる
  3. イーサリアムの価値の上りで, リザーブプールの価値も自然に上がる。

この数学ではっきりChainbindersの価値がわかる!流動性はリザーブプールにいつもあるからNFTをアンバインディングしない限り、BNDの価値もNFTのも持つだけであがる! ガチャスマートコントラクトとアンバインディングのも PolygonL2で扱われているからガスもゼロ!最後に言っとくけど 最初のリザーブプールが大きければ大きいほど皆への報酬も大きくなるから友達にも教えておこう!

Chainbindersの非常にいいスマートコントラクトを作ったデベロッパーのKakiさんへ感謝!!!

では, 続きはロイが話すね ^^.

カードのレアリティ

カードのレアリティによってカードをアンバインディングしたときに、リザーブプールの何パーセントをもらうかを決める。一番レアなのがもちろんChainbindersのカードですね。Chainbindersはコレクタ (プレイヤー)といたら力が上がるらしいからこそコレクタをもとめている!逆にコレクタ達はChainbinderとのつながりをアンバインディングで縁を切ったらロアとイーサリアムでChainbinderの力を手に入れれる。その選択は任せた!そしてChainbinderの数は少なくて一番限られているのでレアさがほかのカードはくらべるもんにならない!

流動性生成イベント(LGE)

ボンディングカーブで1$BNDはマックス$15、三倍増、になります。例えとして言いますがHashmasksというプロジェクトのLGEでボンディングカーブは200$で始まって1000x増加して to 200,000$になりました。こういうカーブはプレイヤーにとって不平等だと思います。

Chainbindersの21間のLGEで最初に買った方が有利ですが$5から$15までの3xは1000xと比べたらわりと遅くからLGEに参加してもまだフェアにプレイ出来る範囲です.

BNDトークンの数も限られていないのでプレイヤーが多ければ多いほどリザーブプールがますます増える!

トークンの実用

最後にDokiとAzukiトークンも実用がありますからさらに価値があがる!

$DOKI

  • LGEからの5%はDOKIバイバックに使い、DOKIをステイキングしている人に分け与える
  • アンバインディングからの5%はDOKIバイバックに使い、DOKIをステイキングしている人に分け与える
  • バイバックの量は当然にリザーブプールにあるトータルETHと合わせて増加する

$AZUKI

  • アンバインディングするのに料金としてAZUKIが必要
  • アンバインディングに使って$AZUKIはバーンされる
  • バーンされる$AZUKIの量も当然にリザーブプールにあるトータルETHと合わせて増加する

$BNDはデフレのトークンですので持つと有利です。つまり、BNDはLGE後、トータルの量が限られるから時間がたてプレイヤーがつかったりすると1BNDの価値があがりますね。そういう考えでポケモンのカードのようにBNDももっていれば自然の価値が上がる!

終わりに

Chainbindersガチャポンの開始はBNDがトレード化された後でBNDの市場が展開できるため、数日間が経ってからになります。オリジナルな世界、充実したキャラクターや音楽、そしてユニークなトークノミクスで初となる体験を皆に楽しんでいただけると嬉しいです!

嵐がやってくる!皆覚悟してね!

Links

Chainbinders Website : https://chainbinders.degacha.com/

Doki Doki: degacha.com

Telegram: http://t.me/ddnfg

Discord: https://discord.com/invite/K32BeEY

Chainbinders Twitter: https://twitter.com/chainbinders

Doki Twitter: https://twitter.com/dokidokifinance

Doki_JP Twitter: https://twitter.com/doki_jp

The NFT Gacha platform. Make collecting fun and inspire digital creations.

The NFT Gacha platform. Make collecting fun and inspire digital creations.