Doki Dokiロードマップ2.0

Doki Dokiのこれからのロードマップについて話しましょう!

私たちのビジョンは進化しました。全体のNFTエコシステムのため、
DeGachaをプレミアムでゲーム化されたマーケットプレイスに成長させていきます。これを実現する為にDeGachaの開発は「スケーラビリティ、価値を高める機能、メインストリームアクセシビリティ」という3つのエリアを重視して進みます。

Note: この記事は今後のロードマップなので今行っているマーケティングやビジネス開発には影響はない。

1/ステーキング

DStake 3.0は$DOKIのシングルトークンステーキングと統一されたステーキングのインターフェースを導入します。ユーザーはL2での$DOKIステーキングにより、$DOKI、$AZUKI、$uDOKIという3つのトークンが得られます。この新しいステーキング体験はdokidoki.comと統一され、モバイルのUIも作り上げましたので簡単にスマホでL1とL2のステイキングが可能になりました。DStake 3.0は今月中にローンチする予定で、ローンチとともに<Sushi>のLPも出るかも知れません^^

2/スケーリング

次はDeGachaを大量採用するためのブループリントについて説明します。

DeGachaのオンボード

200人以上のアーティストを対象にガチャ制作アプリケーションについてアンケート調査のを行った結果、アーティストのオンボードプロセスを改造する必要があるということを明かされました。

“DokiDoki Ticket”システムというのを導入します。Dokiのコミュニティが直接このシステムに参加することによってスケーラビリティと品質管理をバランスよくすることができます。

“DokiDoki Ticket”のNFTを取得し、バーンすることによってクリエーター達はDokiDokiのコアチームからの相談と許可をもらわずにガチャを自分でローンチできるようになります。“DokiDoki Ticket”によりNFTのマーケットが自由に出てくる仕組みなので、荒らしや質の低いガチャを作ろうとする人は出ないと思います。

さらにこのチケットシステムでスケールアップのスピードをしっかりコントロールできます。飽和状態が出るとしたら配るチケットの量を減らせます。今のところでチケットの配り方で以下の四つで検討しています。

  • クリエーターのガチャで「x$」のボリュームが出ること
  • NFTコレクターへの報酬
  • $DOKIと$AZUKIのLPsでステーキングする人たちへの報酬
  • 他プラットフォームのトップアーティストへのエアドロップ

他のアイデアなどあれば遠慮なくDokiDokiのチームに連絡ください。

予防線としてガチャのルール違反が出た場合のみ、DokiDokiチームは最終的な判断をすることができます。

何もかもガチャ化せよ!

第三者のコレクションや erc-721のNFT (punks, glyphs, axies, など)のサポートもします。これでDeGachaはオープンですべてのNFT類を対応できるプラットフォームになります。 最先端のオープンなプラットフォームとして以下のNFT類をサポートします。

  • デジタルアートとコレクターズアイテム
  • ゲーム中で使うアイテム
  • バーチャル土地区画

イメージができれば、DokiDokiはそのNFTをサポートします。DeGachaの技術でユーザ達は「サーチ、カテゴリー、タグ付け」などのフィーチャーを使いこなして簡単に探しているアイテムやアートなどを見つけれます!

オフィシャルDokiDokiマシン

DokiのIPとブランド上で世界中のトップアーティストとガチャのキュレーションと制作を続ける予定です!

不換紙幣

仮想通貨の世界に経験数が少ない方々のため、仮想通貨じゃなく、不換紙幣のカードなどDokiDokiのサービスを使えるようにします。

3/アンロック可能コンテンツ

アンロック可能コンテンツ、つまりロックを解除できるコンテンツという新しいガチャの機能でクリエーターが暗号化ファイルをNFTにつけられます。全てのファイルフォーマットがサポートされますのでクリエーターの作りたいNFTは限られなくなります。

例えば:

  • 追加メディアファイル
  • 高画質とソースファイル
  • プリント可能ファイル (3d, 2d)
  • エクスクルーシブクラブやイベントへの招待
  • 物理アイテムの収集コード
  • NFTプラットフォームじゃないプラットフォームでのデジタルアイテムの収集コード
  • NSFWコンテンツ

このアンロック機能でユーザーとプレイヤーにさらに動機が出ます。ビジネス開発の面でもこの機能を使いこなせるパートナーや企業を検討中です。

4/ メタバースの統合

メタバース — NFTにより支えられるバーチャル世界は人々の相互関係やインターネットエクスペリエンスに変革をもたらしています。この機会を生かし、Dokiは相互利用可能な3Dガチャポンと公式のDoki Dokiギャラリーを始める予定です。また現在メタバースプラットフォームっとの交渉も進んでおり、いずれはDokiのマシンがゲームの土地、アイテムなどを取り扱えるようになります。

5/ エンハンスメント/その他

  • Chainlink VRFの統合による、業界標準 RNG
  • DStats 2.0による、より良いプラットフォームのインサイトや分析
  • UI/UXのアップグレード — 共有機能など
  • バックエンドリファクタリングと最適化

終わりに

これらのアップグレードはDeGachaを使いやすく、もっとオープンに、現代の暗号資産業界にあった機能を付け、メインストリームに取り入れて頂けるプラットフォームに進化します。それぞれの項目の開発次第、もっと詳細を伝えていきます! 色々楽しみに待っていてください!ありがとうございました!

Degacha』- NFTとデジタルコレクターズアイテムが当たるブロックチェーン型ガチャポン

アイテム収集をさらに楽しく、デジタル世界をインスパイアせよ

Website | Twitter | Telegram | Youtube | Discord | PodCast

The NFT Gacha platform. Make collecting fun and inspire digital creations.